youtubeをたくさん見ているとすぐに速度制限にかかってしまいますよね?ギガモンスターでも足りないって人も多いのではないでしょうか?

月の途中で通信制限がかかってしまって、後半はずっと我慢している人をよく見かけます。たまに制限かかる度に追加料金を支払って、追加で通信容量を買えば速度は復活しますが、それではお金がいくらあっても足りません。

だったらそのお金でwifiを契約しようと思ったけど、どれを選べばいいか迷いますよね?だから

  • 携帯の料金を安くしてモバイルルーターで節約したい!
  • 数千円なら支払うから、無制限のwifiが欲しい!

という方のために、無制限のwifiについて徹底的に調べて書きました。

無制限で使えるwifiは全部で4種類

実質、無制限で使えるwifiは無数にあります。特に格安simはかなりたくさんありますし、もう無数にありすぎてどれが良くてどれが悪いのかわからない。

でも実際のところ格安simは、「なにかを制限をする代わりに安くなっている」ということを理解しなければなりません。例えば使い放題だけど、「17時から24時までは低速モードになる」とか「混雑時には低速になる」とか「そもそも速度が遅い」などの制限があります。

要するに格安simの無制限wifiは普通の人が一番使う時間帯にはあまり使えないってこと。

だから格安simはここでは省きます。

その上で、無制限で使えるwifiは大きく分けて4種類。

  • wimax
  • Y!mobile
  • Yahoo!wifi
  • 光回線などの固定回線

の4つ。固定回線は色々種類ありますが実際にはプランも速度も同じなので、1つとして計算します。

無制限のwifiは「光」か「wimax」のどちらかを選べばいい

今の日本でwifiを家で用意しようとすると、方法は限りなくあります。

  • 光回線
  • ケーブルTV
  • ADSL
  • 携帯のテザリング
  • モバイルルーター
  • その他

NTTが提供する光回線の他に、携帯会社3社の光に加えて、電力会社が経営する光回線もあります。

ケーブルTVもその地域ごとにありますし、電話回線を使ったADSL。

携帯のテザリングもできますが、これは携帯の通信制限にかかるので意味がない。モバイルルーターでもdocomo・au・softbankから出ていますし、wimaxや格安simを利用したものもたくさんあります。

要するに選択肢がありすぎてどれを契約すればいいのかわからないってこと!

これからいろいろと説明を書いていきますが、結論から書きますと、

  • 携帯会社で契約できる光回線
  • wimax

のどちらかがいいと思います。

その中でも

  1. 家でしかwifiは利用しない
  2. 高画質インターネットゲームをする
  3. 自宅で何台もスマホやPCをつなぐ
  4. 多少高くてもいいから一番速度が早いインターネットが欲しい
  5. 3日で10GB以上利用する

という場合は光回線(docomo光・au光・softbank光のどれか)を選びましょう。この3つのうちのどれを選べばいいかは使っている携帯会社に合わせてセットにするとセット料金になって安くなるので携帯会社に合わせることをおすすめします。

  1. 外でもwifiを利用したい
  2. 一人暮らしもしくは二人暮らし
  3. youtubeやSNSをたくさん見る
  4. できるだけ安くwifiを無制限で使いたい

という場合はwimaxを選択しましょう。

本当の意味での無制限でちゃんと使えるwifiで一番安いのはwimaxだからです。

他の無制限と謳っているwifiはたくさんありますが、短期制限(3日で1GBとか)など実際には制限がかかってしまうwifiしかありません。

そもそもなんで7GBで足りないの?

youtubeをある程度みるという場合でも、画質を落とすという方法もあります。

スマホで見る場合はそこまで高画質じゃなくても十分に見れます。でも高画質の動画を今まで見てるとやっぱりボヤけて見えるのでなんだかなとは思いますが、安く済ます方法は画質を落とすこと。

スマホでくっきり綺麗に見ようと思ったら、HQ画質が必要なのですがその画質でyoutubeを見ていると1GBで約5時間見ることが可能です。

7GBだと約35時間の視聴が可能。まぁまぁ長くないですか?1日1時間見たとしてもまだ余裕ありますよね?ただこの動画の視聴以外にも、SNSだったりネットサーフィンの使用量も考えないといけないので足りないんですよね。

youtubeを見るけど画質落ちてもいいよって人は、画質を落とせば解決策になるかもしれません。

画質を落としたくなければwifi契約するしかなさそうですね。

なぜ速度制限なしのwifiは光回線かwimaxがいいのか

速度制限がないと言っているwifiはたくさんありますね。

でも当サイトではwimaxか光回線をおすすめしています。それはなぜか。

本当の意味で無制限なのは光回線だけで、超ヘビーユーザーでなければwimaxとY!mobileが無制限になりえる。そして長い目で見たときにwimaxの方がY!mobileより安いから!

どういうことか説明しますね。

面倒さや、料金を除けばどの回線が1番いいかで言えば光回線がだんとつなんです。

光回線をおすすめする理由とそれでも光回線を選ばない理由

光回線をおすすめする理由は、案外安いし速度がダントツで速いというメリットがあります。

じゃあ光回線でいいじゃないか!ってなりますが、実は光回線はデメリットが3つあります。

  • 工事の必要
  • 初期費用が3万円ほどかかってしまうこと
  • 家でしか使えない

ってこと。

できれば外でも使えた方がいいし、(外でも使えたら外でもデータ容量を気にしないで済みます)初期費用で3万円以上かかってしまうのはちょっと考えにくいですよね。工事も面倒です。

あ、でもオンラインゲームをするなら、光を選びましょう。オンラインゲームはwimaxでは無理なので、光回線を使いましょう。(スマホゲームは大丈夫ですよ)

だから工事の面倒さや高い初期費用を支払ってでも、家で使う速いインターネットが欲しい場合は光回線を選びましょう。

まぁそんな人はオンラインゲームをたくさんする人ぐらいですね。

僕ならY!mobileではなくwimaxを契約する

オンラインゲームでもしない限り、カタログスペックは速度的にも料金的にもにもY!mobileとwimaxではほとんど内容が変わりません。

じゃあどっちでもいいのか?っていうとそうでもないんです。この2つの違いは

  • 画質などが調整されるかどうか
  • ルーターの機種
  • 2年間の総合料金
  • 実質速度

が違うんです。

画質などが調整されるかどうか

これ実は知らない人が多いんですけど、回線によっては混雑時に写真などの画質が調整されます。

正直わからないレベルなので問題ないと言えば問題ないのですが、できれば綺麗な方がいいですよね。wimaxは調整されませんが、Y!mobileでは規約に調整しますよーって、ちゃんと書いています。

wimaxは新機種

新機種だからってそんなに速度が変わる訳ではないのだけれど、やっぱり新機種がいい。

どのくらい違うかっていうと、最新のiphoneか一世代前のiPhoneかの違いぐらい。別にいいって思う人もいるだけろうけど、同じ値段だったらどっち選ぶ?

通信規格などの関係で少しは速いしね。

2年間の総合料金

Y!mobileって安く見せるのがうまいんです。キャッシュバックだったり、実質価格だったり。まぁSoftBankグループなので当たり前か。

wimaxはカシモwimaxを選べば、初期費用な機種代金も含めて2年間の合計77120円なので、月々で3213円です。ギガ放題のプランで月々3,380円はマジで安い。

>>カシモwimaxの料金について詳しく知りたい方は公式ページで

実質速度

この2つの回線はカタログスペックは同じです。

でもベストエフォートといって、うまくいけばこの速度がでますよーって話で、実際はそんなに出ません。

でどっちが速い?って聞かれるとWimaxです。実際測定しているサイトもたくさんあるので、もうここではいいでしょう。通信方式が違うので、この差は絶対にうまりません。Wimaxの勝ちです。

もしWiMAXにするならカシモWiMAX

WiMAXにも種類がいっぱいあるのは知っていますか?

実はWiMAXってたくさんあるんです。料金も違うし迷う!って人のために

【2018年9月】1人暮らしにおすすめのWiMAXを徹底比較!

というページを書いてみたので参考にしてみてください。